ごった煮

職業はITエンジニア、趣味はゲーム、散歩、読書などです。ITに限らずいろんな事をカオスに書いていきます。

断捨離

最近いらない物が増えてきたので、区切りとして断捨離を考えてみました。

理想としては荷物一つでどこでも引っ越しできるような生活が理想です。しかし日常の利便性や娯楽などを考えるとそういう訳にはいきません。この辺りの程度は人それぞれだと思いますが自分の考える断捨離のバランスとしては

  • 日常や娯楽に困らない
  • 使用頻度が低いもの(1年使ってないなど)は不要

というこの2点に集約されます。なので何か物を買う時は継続して使用するかどうか?という点を重視します。継続して使用しないもので欲しいものの場合は使い捨てになってもいいかなど検討します。

後、食料品などはその日に必要な分だけ買うようにしてます。料理はほとんどしないので買っても買っている事自体忘れて腐らせてしまう事が多いので。

断捨離って必要ないものを捨てる、なるべく物を持たないみたいに認識している人が多いと思いますが、物を増やす時、購入するときのその基準自体が断捨離なんじゃないかと思います。

ただ何も片付けしないと断捨離を意識する事も無くなってしまうので断捨離の基準と定期的な意識付けが重要なんじゃないかと思いました。